スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

strangeways here we come/『JEALOUS』Dir en grey

今日の帰り道、
イヤホンで音楽を聴きながら家路を急いでいると、
信号待ちの人だかりの中で、
明らかに避けられている人がいるのに気づきました。
彼は若い男性で、ボウズ頭に黄色いボウシを被っています。

なんで遠巻きにされているのだろうか・・・と思った刹那、
イヤホンごしに野太い歌声が聞こえてきました。
もう小学校低学年の音楽の授業並みに精一杯のうたごえです。
なるほど、
こりゃバ○ダイなんかのエリートサラリーマンあたりは敬遠するわ・・・
と、信号の後ろにそびえるバン○イ本社を横目に納得。

ちょいとヤジウマ心が生まれ何を歌っているのか耳を済ませたところ、
「やだねったら やだねぇ~♪」
と気持ちよさそうなフレーズが。
箱根八里の半次郎、氷川きよしか!
てっきり「みんなのうた」系か
幼年向けアニメソングと見ていた自分の予測は見事裏切られました。

・・・なに、私は敬遠しないのかと?
さすがに、一緒になってやだねったら~と歌う気は起きませんが、
よほど氷川きよしがすきなんだな~くらいの気持ちは抱きこそすれ、
うわぁー・・・みたいな感覚はない。
好きだったら歌っちゃうのは仕様が無い、みたいなところでしょうか。
なぜなら、氷川の彼に結構シンパシーを感じるからです。

実は、私は電車であれ街中であれ、
始終音楽を聴きながらパタパタ手足を動かす、
エア・ドラム症候群に罹患してしまっている!
もうところ構わず、人がいようがいまいがお構いなし、
というのを中学生の時分より続けたところ、
電車で四肢を必死に動かす私を見た人のうち、
6割くらいに怪訝な顔をされるくらい、
かなり残念なレベルにまで到達することができるようになりました。
でも多分ドラム技術の向上にほんの少しくらいは寄与しているはずです!

ドラマーはもとより、他の楽器の方々も、
音楽を聴いていたら自然と自分のパートを追って演奏するマネをしてしまうものだと
思っているのですが、全く見かけない
一人だけマジでピアノを弾(いているマネ)く人を電車で見たことがありますが、
当然、ものすごくヘンな画でした。だからやらないのか。
でも手足を動かしながら僕らは
「だよね」みたいなアイコンタクトを交し合った記憶があります。

音楽と身体性はかなり深い部分でシンクロしていると思いますが、
日常レベルで体現している人はあまりいないのでしょう。
ラテンや黒人音楽に親しんでいると、
こういった文化が身に染み付くようになると思いますが、
この先絶対日本にそんな日はこないでしょうね。
つまり永遠に我々はストレンジャーであり、マイノリティである。
でも、氷川きよしの彼も僕も、歌い続け、叩き続けます。
俺たちはこの長い男坂を、まだのぼりはじめたばかりだからよ!

JEALOUS/Dir en grey




イントロのピアノ伴奏が終わってか呟かれる
「JEALOUS」がかっこいいですね。これぞ!って感じです。
しかしDir en greyの演奏はヘタだヘタだと、
当時高校生だった僕らキッズは騒いでいたわけですが、
(当然比較対象は海外メタルバンド、そりゃヘタに聴こえるわ)
今まじめに聴くと、今持っているDirの良さを、
この頃からもそのまま感じられます。演奏の善し悪しから離れた魅力です。

京サマの艶のある声、美麗なメロディ・センス、
いつズレるか不安になるくらい手数の多いドラム
そしてアクセントやリズムをちょっとズラしてくる気の利かせ方、
今のDirの良さはその数点を大分拡大させたものに思えます。
昨今、再びヴィジュアル系が流行の兆しを見せていますが、
近頃デビューしているどんなバンドとも、
やはり比べるべくも無くオリジナリティがあり、尚且つ光っています。別格。
V系に根性が必要とされた最後の世代という感じですね。
やはり根性は大事だ。
スポンサーサイト

テーマ : ヴィジュアル
ジャンル : 音楽

プロフィール

暗黒聖骸血盟

Author:暗黒聖骸血盟
ちょっと憂鬱で、
真剣なロックをやっております。
バンドだかサークルだか
よくわからないけれども、
とにかく、楽器を演奏して
曲をつくったりして、
たまにアニメや漫画や極まれに社会学や文学の話などもします。
水樹奈々なども
上等な感じであります。

ちなみに我々は、
hikikomori3(Gu/Vo)
は(B)
マツナミヒカル(Dr)
の3人から成ります。

Blog更新はほとんど
マツナミヒカルの仕事です。
つまりマツナミの趣味嗜好が
色濃く反映されるBlogである、
と言えることになりそうですね。
こりゃあ恥ずかしいや!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。