スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニサマ紀行 第一部

この週末、でかいフェスにふたつ、行って参りました。
土曜日が仙台の山の上にて
ロックロックこんにちは in 仙台』というスピッツ主催の野外フェス、
そして日曜はさいたまスーパーアリーナにて、
アニメロサマーライブ2009』です。

まあ仙台はとりあえず後ほどまた書くとして、
今日のアニサマ。

実はチケットをとろうとは1週間前には露ほども思っていなかったもので、
なんとかかんとか参加できて本当によかったです。
いや、水樹奈々先生が日曜に出演される、ということは判明していたので
いこーかなーとは思っていたのですが、
他のアーティストもたくさんでるし、大体仙台から帰ってきた翌日だし、
一緒に行く人もいないし・・・って感じでスルーを決め込んでいたのです。
しかしですね、
日に日に気になってくるんですよこれが。不思議と。
先生のBlog記事でアニサマ関連のことが書かれていたりすると特に。
アニサマのテーマソングをレコーディングしてきましたー!』とか、
『××ちゃんと食事行ってきました!これで週末(アニサマ)への充電はバッチリ☆』とかね。

そんなこんなで、ま、もうチケットなんて無理でしょ、
と思いながら検索してみると、フツーに一般で残ってる。ぴあで。ぴあ神。
それを発見したのが金曜の16:00、まだ会社です。
速攻で友人にメールして一緒に行かないかと誘いますが、
あまり色よい返事はもらえない、ときた。
しかしうかうかしてると無くなっちまう・・・
とりあえず先にチケだけでもとるか、と19:00に再度、
会社でぴあのサイトを覗いたところ、販売終了してるじゃねーか。
こうなると意地でも欲しくなってしまうのが人間というものです。

『可能性がまわりに充ちているときに、
 それをやりすごして通りすぎるというのは大変にむずかしいことなんだ。』
(永沢さん→村上春樹/『ノルウェイの森』)


こうしてあっさり本気になってしまった私は、
便利なインターネッツを駆使してとりあえずチケットを手に入れることが出来ました。
まあ、最終的に手に入ることが確定したのは当日の14:30頃なんですけどね。
ちなみにアニサマの開演は、16:00です。
こういうところで昔では有り得ないほどの無理がきく、
というのは、
私のようなせっかちで行き当たりばったりのノリ重視な人間にとっては、
非常に歓迎すべき現代の一側面のように思われます。
(実は水樹奈々先生のLIVEに初めて参加したときも、コレでした)

んでアニサマの感想はといえば、こんな感じ。
箇条書きの雑感ですが。

*水樹先生はぶっちぎりだった、実力も人気も。
*ていうか水樹先生ファン多すぎ・・・w
*moveが本当に一服の清涼剤になっていた。応援したくなっちゃうよ。がんばれ。
*suara、いい声してますねえ。そうだろうなとは思っていたけれども、ちょっと抜けてる。
妖精帝国を受け入れられるかどうか、で、ある種のボーダーが引かれるのではないか
*田村ゆかり、口パクじゃなかった。さすが、ここまでファンを増やすだけはあるなとは感じた。
*水樹奈々がミュージシャン性が前に出ているとするなら、
 田村ゆかりは完全に声優アイドル性という印象。
*榊原ゆいの、客を煽る声がすげーよかった。グッときた。
*前々から思っていたけど、GACKTはあまり歌がうまくない気がする。存在感はさすが。
*大槻ケンヂ、小さな恋のメロディやってくれるかと思ったけどやはり演奏されるわけはなかった
*オーケンバンド、三柴いたのか?ってくらいピアノが冴えてた。
*平野綾は、このレベルの会場でやるには少し声量が足りない気がした。でもアイドル性は十分。
*梶浦由紀の楽曲には、やはり大事な何かが足りない。平板に聴こえてしまう。
とりあえず、アニメあんまり見てないと存分に愉しめないことはよくわかった。



本田圭佑/4試合連続ゴール




マジで何の関連性もありませんが、
本田がまた決めたようなので動画を貼ります。
しかし大したもんですね。
人間、メンテリティひとつでこんなにも大きく変わることができるのか
と驚きを禁じえません。
彼のユース(星陵高校)~グランパス時代を一応見ている身としては。
エゴと自信と、いいバランスでサッカーをやっているように見えます。
移籍もいいけれども、VVVで一年間一部で戦い抜くことも、
非常にいい経験になるのではないかと思います。もう本田のチームですしね。

さて、なんかよくわからんけど長くなりそうなので分割します。
眠いとかそういうんじゃないすから!
アニサマ個々の細かい感想は、続く!
スポンサーサイト

テーマ : ライヴレポ・感想
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

暗黒聖骸血盟

Author:暗黒聖骸血盟
ちょっと憂鬱で、
真剣なロックをやっております。
バンドだかサークルだか
よくわからないけれども、
とにかく、楽器を演奏して
曲をつくったりして、
たまにアニメや漫画や極まれに社会学や文学の話などもします。
水樹奈々なども
上等な感じであります。

ちなみに我々は、
hikikomori3(Gu/Vo)
は(B)
マツナミヒカル(Dr)
の3人から成ります。

Blog更新はほとんど
マツナミヒカルの仕事です。
つまりマツナミの趣味嗜好が
色濃く反映されるBlogである、
と言えることになりそうですね。
こりゃあ恥ずかしいや!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。