スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二晩おいた夢幻/Perfume『ポリリズム』あ~ちゃん落涙Ver.

さて、『夢幻』発売から早2日。
皆様におかれましては、何回くらいリピートされましたでしょうか?
私は未だ20回くらいでしょうか。甘いですね。甘チャンです。
しかしそれなりに、やはり初聴の時分とは異なった感想も出てまいりましたので、
なんとなくここに記しておきます。

Tr.1:夢幻


ゴテゴテでいけすかねー曲かと思いきや、聴いていると意外と耳に馴染む。
あと、ベースラインがいいんすよね。
特に最後のサビが終わって、
『あーあーあーあーあーああー』と水樹先生がハイトーンで朗々と歌い上げるバックに流れる、
あのベースとギターのユニゾンがなんかこう、もったりしてていい。
全体的にベースは押さえ気味にミックスされてるので
まあいいだの何だの言っても曲全体の印象はあまり変わらないですが・・・
やはり前作の『深愛』の方が、
豪華且つコンセプチュアルで完成度が高かったと思います。

しかし打ち込みのドラム音源を使用するの、どうにかなんないのかなあ。
確かにコスト削減という眼から見ればいいんでしょうけど、
どんなに高級な音源入れたとしても、お粗末に聴こえてしまう。
こんなギターを立たせている曲なのだから、
リズムもナマでバキバキ鳴らすのが適していると思うのですが。残念。
でもこのEPの中で2番目にいい曲であることは間違いないです。

Tr.2:天空のカナリア

歌詞がおもしろい。
Hibiki詞は相変わらずのデタラメ・クオリティでエキサイティング。
曲はまあ・・・聴き込んでもそこそこの域を出ないですね。
わずかに、情念を発揮させようと歌う水樹先生がイカしていることくらいが見所でしょうか。

Tr.3:Dear Dream

やっぱりお前がナンバー・ワンだ。
絶対珍曲っすよコレ。アツい。
メロディに比して言葉を詰め込みすぎてるところがアツく、
コール&レスポンスになりそうなところが忙しなさすぎて、
実際には何もできそうにない・・・というシーンも脳裏に浮かびます。
でもなぜかひっかかるメロディ。
水樹奈々のイメージをよーーーくわかってる詞に曲調。
多分熱心なファンが最も喜ぶのはこの曲だと思います。
JUMP!!

Tr.4:STORIES

何度聴いてもぐっとはこない、がしかし、
初聴のときよりかはまだマシになった気がします。
意外とリズム・パターンが凝っているというか。
ちゃんと真っ当に盛り上げようとした結果こうなっちゃいましたという感じです。

しかし水樹奈々を真っ当に盛り上げようというアプローチそのものが誤りである。
むしろ「なぜこれを!?」というスタイルを押し付けられ、
何かよくわからんうちに自分のものとして表現するが、
やはり何かしらの違和感は残る。
だがその違和感の中に尋常でない努力の後が見え、ファンはそっと落涙する・・・
こんなのが正しい水樹奈々楽曲のアプローチでしょう。
正しくないか。俺だけか。まあ、構いません。


なっげーよ。なっげえ。
こんなんだから総コメント数より総トラックバク数が上回ってしまうのでしょうか。
皆様、お気軽にコメント残してってください。




Perfume/ポリリズム

さぁて、今日はPerfumeの横浜アリーナ公演!!
今回で3度目のパフュライブですが、
もーDream Fighter聴いて元気もらってくる気マンマンです。ベタです。でも好きなんです。

上の動画は2年ほど前のリキッドルーム・ライブのものです。
丁度『ポリリズム』で本格的に火がついた直後のライブで、
客の多さとノリのよさに感激した我らがあ~ちゃんが、
ノッケからめちゃくちゃ泣いているという、何とも胸を打たれる映像なのです。

いや・・・実際あれですよ、
戦略だのなんだのってのがあるんだかなんだかしりませんが、
アイドルが泣きゃあ、そらぁ、ファンもグッときますよ。うん。
色々な苦労を勝手に想像してね・・・
「もう大丈夫だよ!」とかなんとか、
保障もできねぇのについ大声張り上げたりしてね。
まあファンの性、ってやつでしょうか。でも気持ちはとてもわかります。
哀しいかな、男性アイドルファン。私も最早その一員です。

閑話休題、
そんなパフュライブなわけで、
正直ニュー・アルバムはそこまで聴きこんでおりませんが、
かなり楽しみにしてます。ここでもなんとなくレポートする予定です。
スポンサーサイト

テーマ : Perfume
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

暗黒聖骸血盟

Author:暗黒聖骸血盟
ちょっと憂鬱で、
真剣なロックをやっております。
バンドだかサークルだか
よくわからないけれども、
とにかく、楽器を演奏して
曲をつくったりして、
たまにアニメや漫画や極まれに社会学や文学の話などもします。
水樹奈々なども
上等な感じであります。

ちなみに我々は、
hikikomori3(Gu/Vo)
は(B)
マツナミヒカル(Dr)
の3人から成ります。

Blog更新はほとんど
マツナミヒカルの仕事です。
つまりマツナミの趣味嗜好が
色濃く反映されるBlogである、
と言えることになりそうですね。
こりゃあ恥ずかしいや!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。